ロルフィング&ボディーワークス ロルフィング&ボディーワークス ロルフィング&ボディーワークスロルフィング&ボディーワークス ニュース&トピックス Returns to Top Pageロルフィング&ボディーワークス ブログ
ロルフィング&ボディーワークス [BLOG]

記事一覧

ボディーワーク と ヒーリング

ヒーラー と ボディーワーカー。

ヒーリング と ボディーワーク。


これを区別して考えている日本の方はなんだか多いように
感じるのは気のせいだろうか。


どこまでどうやって区別しているのだろうと
ちょっと知りたいなあと思う。 


自分の中ではヒーリングとボディーワークは切っても
切り離せないもの、同じ部類と考えて
いたので、ちょっととまどってしまった。


区別は本来できないものではないだろうか。


ボディーワークは受け手の気づきをうながす。身体的に
時には心理的に。それは、受け手にとっては自分の
人生でのヒーリングとなる。


体に的確に働きかけると、ボディーワークは必然的に
エネルギーレベルまでのヒーリングとなる。


エネルギーワークでも、ボディーワークでもヒーリング
には変わりはないのです。


ハワイで、ボディーワークをやります、と日本の方に自己紹介
したときに、あなたはヒーラーでもありますよね、と言わ
れたことがあります。


日本でも、私のことを、ボディーワークだけではなくて、ヒーリングもおやりになるのですね、と言われたことがありました。


どうやって区別があるのだろう。。今でも不思議だ。


うーん、海外に長くいたせいか、自分に考えの垣根が
なくなっていることに気づかされる。


反対に言うと、日本の文化に溶け込んでいないことにも
なるのかな、なんて思ったりする。日本人としての
常識って、どこがどこまでどうだったっけ。


なんだか日本に居て、日本人ではないような、そんな不思議な
感じがする今日この頃なのでした。

マスターの境地を伝える

どのセラピーのマスターでもたどり着く境地が
あると思うのです。

そこでは理論を超えるような変化がしばしば
起こることもあります。


いろいろな分野の先生達を見てきてそれを
実感してきました。


今まではこれらのことはなかなか、理論や言葉、
体験を通して伝えられてきていないことだと思います。


その境地にあると、その分野のセラピーで最大の
効果を発揮できます。そういう存在になる。


それはセラピーだけに止まらず、
人の生き方にも通じるものです。


自分もまだその途上ですが、
それをどうにかして伝えたい。

抽象的なことをより具体的に伝えるには
どうやって組み立てたらいいだろう。

まだまだ試行錯誤がいるなあと思います。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ



Page Topへ